FC2ブログ

aij[beta]

日々の芥

iTunesのトラブルは、バックアップをとっていたので助かった。改めてバックアップの必要性を感じた。

.Macメンバー用の"Backup"は、設定も簡単だし何も考えずにインクリメンタルバックアップがとれる。
iDiskを使うのは良いアイデアだと思う。欠点は、圧縮機能がないところと、フルバックアップかインクリメンタルしかないところだ。インクリメンタルバックアップはオフィスのドキュメントのヴァージョン管理のような使い方にはいいのだが、バックアップスペースが無尽蔵に増えてしまう。
ディファレンシャルバックアップがあれば、変更されたファイルのみをいれかえてバックアップできる。


先日、Amazonで購入した、Maxtor OneTouchIIIには、Retrospect Expressが付属しているので、ディファレンシャルが必要なバックアップはこちらを使っている。
iTunesのライブラリファイル、曲はディファレンシャルで、書類フォルダはインクリメンタルでの運用だ。
Retrospect Expressは長くMac環境でも実績があるしインターフェースもこの手のソフトとしては、分かりやすい。バックアップだけではなく、大容量のファイルコピーもFinderを経由せず行うため、早く作業できることがある。欠点はユニバーサルバイナリーではないところ。こういうソフトは、ネイティブに動かしたいからそろそろ対応してくれないかな。



Maxtor OneTouch III F30W750 750GB FireWire400/800/USB2.0 外付け型ハードディスク Maxtor OneTouch III F30W750 750GB FireWire400/800/USB2.0 外付け型ハードディスク
()
Maxtor

この商品の詳細を見る



スポンサーサイト