aij[beta]

日々の芥

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
渋谷NHKホールでさとがえる。

タイトルどおり、最新作「akiko」全曲と数曲。4ビートでマーク・リーボウの超絶ギターソロ付の"ラーメンたべたい"にのけぞる。

それにしても、矢野顕子のバンドのドラマーって大変だな。テクニックもさることながら、パーカッションの数が多くて、間違えたりしないのだろうか。

今年もあと二週間で終わりか。

スポンサーサイト
以前から聴きたいと思っていた、矢野顕子のピアノ弾き語り形式のライブ。

今回はファーストアルバムの"Japanese Girl"を全曲弾き語るという企画。

セットリスト
1.バカボン
2.しまった?新曲
3.花
4.ディビッド

ここから"Japanese Girl"を曲順どおりに
5.気球にのって
6. クマ
7. 電話線
8. 津軽ツアー
9. ふなまち唄Part2
10. 大いなる椎の木
11. へこりぷたあ
12. 風太
13. 丘を越えて
14. ふなまち唄Part1

アンコール
1.ラーメン食べたい
2.ひとつだけ

ピアノを弾き語りながら、曲に関してコメントをし、演奏するというスタイル。32年前のファーストアルバムから、全くブレのない矢野顕子世界はすごいなあと再認識。電話線がなつかしかったし、風太はアルバムでは琴のパートをピアノで弾いたのだけど、美しかった。

新譜は秋になるそうだ。"初めての自分のためのレコード"という表現をしていた。今回の企画も、新譜のためにファーストアルバムを聴き返して思いついたとのこと。ここのところ、キャリアの清算っぽい企画が多かったから、新譜が楽しみだ。


JAPANESE GIRLJAPANESE GIRL
(2002/10/23)
矢野顕子

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。