aij[beta]

日々の芥

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
なんだか、Google Data APIに行く前に、IEのDOM実装との戦いのようになってきたけれど、今日はTable要素にtbodyが必須だよという話。
IEでのJavascriptのDOM操作に関する備忘録

Google Data APIs Samples - Google Data APIs - Google Codeにあるサンプルで、IEで表示できないなあとおもったら、たいていDOMの話だ。

というわけで、やっとIEでも表示できるサンプルが完成。
2008 花火大会カレンダー -東京-

これでようやくスクリプトをいじれる。




スポンサーサイト
げげっ。前のエントリーでjavascriptでDOMをいじっていたら、IEで表示されていないことに気がつきませんでした。普段はsafariかFireFoxでしか、このblogを見ないので、てっきり表示されていると思い込んでいた。

いろいろと調べると、バグというか仕様らしい。
IE の getAttribute / setAttribute: Days on the Moonに詳しい。
うーんIEとそうじゃない人で分けなければいけないのかな。

もう一つ。GData APIにqueryを投げるときにIEの場合はURLエンコードしなければいけないようだ。これは仕様だね。
たとえばこれは

http://www.google.com/calendar/feeds/foo@group.calendar.google.com/public/full?alt=json-in-script&q=東京都&callback=insertAgenda&orderby=starttime&max-results=300&singleevents=true&sortorder=ascending

このようにする。

http://www.google.com/calendar/feeds/foo@group.calendar.google.com/public/full?alt=json-in-script&q=%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%83%BD&callback=insertAgenda&orderby=starttime&max-results=300&singleevents=true&sortorder=ascending


FireFoxやSafariでは勝手にエンコードしてくれるのだけど、IEは変なところに律義だ。


2月13日から、IE7が自動更新の対象になる。

どうも、ピンと来ないのだけど、これを指折り数えて楽しみにしている人がいるのだろうか?Windows Internet Explorer 7: 自動更新インストールのお知らせでは、カウントダウンまでしている。

欲しい人はすでにインストールしているだろうし、逆に企業の情シスではやれやれと思っているだろうし、誰もメリットを感じていないと思うのだけど。直接担当しているわけではないけれど、業務アプリをwebアプリケーションで実装していると、ブラウザの検証だけではなく、アプリそのものや、シェルとしてのExploerやらも面倒を見る必要があるし、OSのアップグレードよりタチが悪い。こういう外的要因の検証なんてコストもかけられないしな。誰も嬉しくないよね。


基本的にこのサイトは、SafariとFirefoxでしか見ないので、たまにはIEでどう見えるのかチェックしてみた。

つかってみたのはスクリーンショット.jp - 複数のブラウザ環境でサイトのレイアウトチェックツール。無料だと、1時間に3回とか、スクリーンキャプチャにロゴがはいるとかお決まりの制限はあるけれど、ちょっと確認というには十分。





IE7、Firefox2、Opera9、Netscape7、Safari2での見た目がチェックできる。

どのブラウザでも、意図通りの見た目だったので一安心。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。