aij[beta]

日々の芥

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ここ数日、忙しく過ごしていてWWDCの情報から遠ざかっていた。少し暇ができたので、keynoteのビデオを見て確認。

FinderがITunesのようになった。Finderもひとつのアプリケーションだから、他のアプリケーションと似たようなインターフェースになってもいいのだけど、不思議な感じ。

iTunesが、OS XとWIndowsをつなぐクロスプラットフォームアプリケーションになって、大きなシェアを持ち、OSにまで影響を与えるようになったというのは単純にすごいことだ。SafariのWindows版提供というのも、iPhone、Windows、OS Xとプラットフォームを拡大して、共通のインターフェースを通じて、共通の体験を与えようという考え方だろうか。

iTunesやSafari、QuickTime Playerをより快適に、同時にOSでも同じ経験が得られるというのが、Lepopardの特徴ということになるのかな。
スポンサーサイト
Safari 3 Public Betaを試用してみる。

Pros.
表示が高速。Javaもかなり早い。BookMarkを検索できる。


Cons.
タブを閉じる時や終了時にいらないダイアログがでる。日本語入力が途中でできなくなる。Safari Standが入っていると何度かreloadしないと表示できない。

今日の段階で、私にはあまりメリットがないな。

追記
タブの移動、選択タブの別ウィンドゥでの表示、タブのドラッグアンドドロップはあれば使うかな。
SVGのサポートは完全ではないようだ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。