aij[beta]

日々の芥

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
iMacからもう9年になるらしい(歴史)。Apple製品にかかわらず、市場のさまざまな製品に"i"の冠がついて販売されてきた。たんなるデザインの模倣からはじまり、いかにも"i"の意味をコンセプトという名目でこじつけた製品もたくさんあったし、意味もなくムードで"i"がついた製品も腐るほどあった。結局、淘汰されて今残っている物はほとんどない。Apple製品にしても、残っているのはiMac、iPod、とソフトウェア製品だ。
それだけ、"i"の発見は歴史的な物だったと思う。そして、今私が気になっているのは"i"の次は?ということだ。もう"i"は終わりつつあるのではないか、噂でよく語られる携帯電話製品に"i"という冠がふさわしいのか疑問だ。
"i"でなければ何がいいのだと、問われても答えようがないのだが。

Apple Store(Japan)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。