aij[beta]

日々の芥

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
すさまじい災害に言葉もなく、地震酔いに揺れながら、じわじわとレベルを上げる放射能を伝えるテレビを見ながら2週間が過ぎた。

さて、唐突だけれど、首都を仙台に移転しよう。原子力発電の問題を差し置いても、関東の電力事情が以前の状態に戻るには1-2年かかるだろう。少なくとも今年の夏は、酷暑になるだろう。節電も結構だが、そもそも都市を支えるインフラのキャパシティがないのだから、東京そのものの容量を小さくするしかない。それには、まず、政治家と官僚に東京を出ていってもらおう。仙台と東京を、ワシントンとニューヨークの関係に出来ないだろうか。玉座が動かせるかどうかはわからないけれど、国家のシャーマンとしての機能として仙台に移ると考えればいいのではないか。

首都の建設というテーマを、復興に持ち込めば、公共事業の名目も立つ。何よりも、官僚や政治家が、自分たちが暮らすのであれば、より安全な設計を持ち込むだろう。そこに強固なインフラと都市設計があれば、次は、金融と生産設備を移転しよう。地方分権というより、首都機能の分散がより近道だし、いましかそれはできない。

スポンサーサイト
JRの次世代自動販売機がお目見えだという。デジタルサイネージでそれらしく化粧し、センサーで年代、性別を読み取って、マーケティングデータと照合して、お勧め商品を提供するという。

ちょっと待ってくれよ。駅ナカの自販機ごときに、マーケティングデータを提供するつもりはないのだけど。だいたい、並んでいるものから選べなくて、お勧めが必要な自販機ってなんだ。JRにはSUICAで充分、マーケティングデータを提供してるぞ。

例の空港のスキャナの話といい、彼らがいくら個人データを保存しないと言い張っても、そこに収集できるものがあれば、保存するに決まっているじゃないか。宣伝目的のくだらないフォーム入力と同じで、必要以上に情報収集するものは悪だという前提で行動すべきだな。

しばらく、更新していない間何をしていたかというと、表参道でiPadを衝動買いとか、iPhone4を当日予約してサーバーダウンに巻き込まれたりとか、当日予約なのに手にしたのは5日後だったり、ボーナスがでたり、ちょっとだけ昇進して中間管理職からの脱皮を図ったり、自分へのご褒美と称して、Crossのプラチナを買ったり、あちこちからお呼びがかかって昇進祝いをしてもらったり、仕事は仕事で結構忙しかったりと、日々是泡如。
気持ちはわかるけれど、泣くことはないだろうとか、あやまったら集団訴訟くるぞとか、酒のつまみになるような話はいろいろあるけれど、電子制御問題が気にかかる。

最近、経産省と 業界団体 が企業横断で基本ソフトを開発したというニュースがあったばかりで、タイミングがよすぎる。アクセルペダルのリコールとからめて、ちょっとたたいておこうということかなと邪推。オバマさんは、自動車業界も支持基盤だしね。

今ごろになって、大学のセンセイたちを使ったり、行政刷新会議事業仕分け対象事業についてご意見をお寄せください:文部科学省などと、なんとか巻き返そうと必死だけど、一番の問題は、世界2位ではいけないのという素朴な質問に、まともに答えられない、自分の仕事に情熱のない官僚が予算取りしていることが問題じゃないのか。国家基幹技術とやらをこういうやつらに主幹させておいていいのか。
仕事からの帰り、空を見上げると、半月の右下にひときわ光るものが。

人工衛星かとも思ったが、今夜は月と木星がランデブーだったらしい。家に着いて、Voyagerで確認した。手持ちのカメラでは夜はむりだし、双眼鏡があればなぁと思った。天文ファンは双眼鏡とか持ち歩くのだろうか?
なんとなくテレビを見ていたら、電気の廃棄物という言葉が耳に入った。

NUMO「電気の廃棄物」問題を考えるキャンペーン - NUMOとやらの意見広告のようだ。

もちろんこの団体のせいではないが、40年も廃棄物が出ることを知りながら、原子力発電を続けてきた人たちの責任はどうなのかね。それを問わずに、反論できない論理で意見をいうのはどういう神経かね。放射性廃棄物の処分場が必要なのはわかる。こういうのをおためごかしというのじゃないかな。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。