aij[beta]

日々の芥

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
一曲ならば、Darlene Loveの"Christmas (Baby Please Come Home)"かな。たぶん25年くらい聞いているけれど、いい曲は飽きないなあ。ヴォーカルといい、Phil Spectorのサウンドプロダクションといい、素晴らしい。
ChiristmasGift.png


Darlene Love - A Christmas Gift for You from Phil Spector - Christmas (Baby Please Come Home)


特に終盤、ヴォーカルがはじけてしまう瞬間、ハル・ブレインとおぼしきドラムの暴れ具合といい、ヴォーカルの裏をとるピアノが、より切なさを感じる。
U2とか、マライア・キャリーのカヴァーが今一つなのは、本当は曲自体ではなく、このプロダクションのマジックがあるからだろうか?
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://aij.blog80.fc2.com/tb.php/131-8bfc8b81

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。