aij[beta]

日々の芥

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
印刷関連の展示会”PAGE2007"に行ってみた。
昨年から、写研ブースは定席だった入り口付近にはなく、もうユーザーでない限り書体見本帳が手に入らないのかなと思い少し残念。
興味が魅かれたのは、Harlequin RIP。XPSをネイティブにRIPしてとなるとOffice2007とモニタ、カラープリンタ、CTP、印刷機とAdobeがいなくてもプロセスが完結する。あとは、XPSの普及次第だね。XPSも今の仕様では、XML化されたPDFでしかないけれど、もう少し練れば十分でしょう。あとはこういうニッチな市場向けにMicrosoftが本気をだすかどうかかな。
後はQuarkXpress7。ちゃんとリリースされたら久しぶりにいいヴァージョンじゃないだろうか。3.3以来だから、10年毎にいい仕事をするわけだな。とすると次の次のver10はいいんだろうな。その頃まであるとは思えないけれど。
愛しのFontographerも展示されていたし、モリサワの迷走ぶりも相変わらずでほほ笑ましい。
全体としては、小さなブースがより多くなって、景気のよさは感じないけれど、本当に買う人だけが来ればいい健全な展示会でした。
それにしても、日本の場合、PDF/XとかJDFとか標準化なのに、商売っ気が多すぎるよ。金の無い業界から絞り取ろうなんて、どういう了見なんだろう。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://aij.blog80.fc2.com/tb.php/188-ac46c4f4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。