aij[beta]

日々の芥

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
レコード・コレクターズの今月の特集はアトランティック・レコード。年末にアーメット・アーティガンが亡くなったこともあり総花的なカタログ集になってしまった。巻頭のレーベルの変遷は圧巻。私などは、アトランティックというと緑と金赤の振り分け2色というのが、一番なじみ深いが、パープル&ブラウンなんてレーベルは、初めてみた。それぞれの時代の二色もプロセス4C印刷で考えると納得のいく配色であることを再認識した。
代表する30枚は納得の選択。アトランティックがなければ、レイ・チャールズもアレサ・フランクリンもなかったかも知れないし、70年代のローリング・ストーンズも黄金期と呼ばれることはなかったろう。そして私にとって魂の名盤と呼ぶべきDonny Hathawayの"Live"とも、出会うことはなかったろう。

ライヴ ライヴ
ダニー・ハサウェイ (1997/11/25)
イーストウエスト・ジャパン

この商品の詳細を見る


後半の200枚は、少々異論もあるが、この特集を一回でやろうとするとこんな形しかないのだろう。本気でやると各ジャンルで半年くらいかかるしね。アーティストの特集とは違う形でできないものかな。
レコード・コレクターズも創刊26年だ。私が買い始めてからでも22年くらい、一生で一番長く買っている月刊誌になってしまった。それにしても、ミュージックマガジン社にwebサイトがないのには、ちと驚いた。

レコード・コレクターズ 2007年 03月号 [雑誌] レコード・コレクターズ 2007年 03月号 [雑誌]
(2007/02/14)
ミュージックマガジン

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://aij.blog80.fc2.com/tb.php/198-8ef1d526

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。