aij[beta]

日々の芥

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
甲斐バンドというと、列車、汽車のイメージが強い。
"最後の夜汽車”、”裏切りの街角”の彼女達は夜汽車に乗っていってしまった。”汽笛の響き”が過ぎた日々を思い出させ胸を締めつける。”安奈”からの手紙を受け取り、男は夜汽車に乗る。
そして”暁の終列車”。

シングルズ シングルズ
甲斐バンド (2000/06/07)
東芝EMI

この商品の詳細を見る


オリジナルではないが、前川清の”雪列車”のカバーがいい。作詞/作曲は糸井重里/坂本龍一だ。

翼あるもの(2) 翼あるもの(2)
甲斐よしひろ (2003/10/22)
ユニバーサルJ

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://aij.blog80.fc2.com/tb.php/203-3caaf0cc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。