aij[beta]

日々の芥

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
Vista、Office2007で多少盛り上がるかと思っていたXPSだが、今一つだ。
Adobeのサイトをぶらぶらしていると、Marsなるプロジェクトを発見。ぶっちゃけ、PDFをXMLで書いてしまおうという試みらしい。死んだと思ったSVGがこんな形で生きているとは。

こういうのはAdobeにやらせると、面倒なことになりそうな予感がするが、現状のPDFの仕様を満たすフォーマットがAdobe以外で可能とも思えない。

Acrobat8があれば、プラグインの形で、".mars"なるファイルを開いたり、既存のPDFから変換が可能だ。
このmarsなるファイルの実態はzipファイルなので、拡張子をzipに変更して展開すると、iccプロファイルや、フォント、メタデータとともに、ページ単位のフォルダが生成される。ページ記述としてオブジェクトはSVGで表現して、リソースを別に持つという方法らしい。

例えば、配布されているサンプルファイル
mars1.jpg


拡張子をzipに変えて展開すると、
mars2.jpg


iccプロファイルやメタデータ、フォントをリソースとして持ち、ページ単位のフォルダの下にはメインのSVGファイル、必要なPNGファイルがあるのがわかる。

そろそろPDFもXMLでなければと思う一番の理由がメタデータだ。AdobeはせっかくXMPという仕組みを作りながら、主たるデータが独自のバイナリーデータであるが故に、Adobe自身もメタデータの有効なインプリメントを提示できていない。この辺りの問題をzipでパッケージするという形で
試みているのがこのMarsだと思う。

しかしSVGは嫌いなんだけどな。これならXPSの方がましじゃない?業界的にどうかはわからないけど。

スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://aij.blog80.fc2.com/tb.php/254-05ed1e95

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。