aij[beta]

日々の芥

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
管理しているwebサーバーの運用ルールは、一日に1回サービスを再起動、一週間に1回再起動する。

ActiveXperts Network Monitorには、メンテナンス時間の定義と、依存性の定義があるのでこれらを使って監視を厳密にしていく作業。

例えば、LAN側アドレスが192.168.1.1のwindowsサーバーがある。IISでwebサービスを提供している。

まず、監視サーバーからpingの監視定義。この監視を親として、CPU、Memory、Diskの監視。続いてサーバーサービス(IISAdmin、w3csrv)の監視。あとは必要であればサービスが停止した時の挙動(再起動とか)を定義する。こうしておくと、pingが通らない時にリソースやサービスの情報が取得できないためのエラーを回避できる。これらとは別にhttpの監視。



ちなみにpingとhttpの定義はホスト名ではなく、IPアドレスで定義したほうがよい。ホスト名で定義すると、サーバーが起動していない時に、名前解決をいろいろと試そうとするためにエラーになる場合がある。

メンテナンス時間を定義すると、その間は監視を停止するので、余計なエラーがあがらない。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://aij.blog80.fc2.com/tb.php/261-f7c2966d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。