aij[beta]

日々の芥

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
数週間前から、頭のなかで「エスプレッソで眠れない」とリフレインされていた。

昔の歌で誰が歌っていたのかな、と思ったら杏里。1981年で”オリビアを聴きながら”と”思いきりアメリカン”の間という微妙な時期。糸井重里と鈴木慶一という、いかにも80年代の組み合わせながら、古びない仕事は一流だ。




哀しみの孔雀 / 杏里
スポンサーサイト

「赤い靴はいてた男の子...」ですか、
懐かしいです。
しかし、リーリトナーと結婚するとは。

2007.07.20 01:01 URL | mit #0SUvyXHU [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://aij.blog80.fc2.com/tb.php/359-f45026a8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。