aij[beta]

日々の芥

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
1972年 Eric Kazの作曲。
Eric Kazの作曲した曲で一番好きな曲だ。行き止まりの人生のやり場のない気持ちを、訥々と歌うオリジナルが好きだ。似たようなテーマでは、Warren Zevon の"Desperados under the Eaves"も好きだ。なんだか、こういう煮詰まった感情に同調するものがあるのだろう。

オリジナルは、SSWの名盤として名高い"If You're Lonely"。

イフ・ユアー・ロンリー(紙)イフ・ユアー・ロンリー(紙)
(2003/02/26)
エリック・ジャスティン・カズ

商品詳細を見る


カバーでは、Bonnie Raittの"Takin My Time"のヴァージョンが好きだ。情けない男の歌だから、Bonnie姉御と曲があっているのか少し疑問があるけれど、オリジナルが端正な感じを受ける巧いバックなのに対して、姉御はブルースだからかっこいい。

Takin\' My TimeTakin' My Time
(2002/03/19)
Bonnie Raitt

商品詳細を見る


Linda Ronstadt、Craig Fullerの歌ったヴァージョンもある。Linda Ronstadtのように、まっすぐ歌い上げる曲ではないし、Craig Fullerは歌が巧すぎる。

Cry Like a Rainstorm, Howl Like the WindCry Like a Rainstorm, Howl Like the Wind
(1995/04/12)
Linda Ronstadt

商品詳細を見る

クレイグ・フラー/エリック・カズ(紙ジャケット仕様)クレイグ・フラー/エリック・カズ(紙ジャケット仕様)
(2007/09/19)
クレイグ・フラー/エリック・カズ、クレイグ・フラー 他

商品詳細を見る


その他には、ライブテイクが"1000 Years Of Sorrow"に収録されている。音源のせいもあって、最初はショボイ音だなと思ったけれど、何度か聞いているうちに耳から離れなくなった。何気なく入った店で、ピアノの弾き語りでこの歌を聴かされたら泣いてしまいそうだ。

1000年の悲しみ1000年の悲しみ
(2002/06/25)
エリック・カズ

商品詳細を見る


スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://aij.blog80.fc2.com/tb.php/540-52b8ccc6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。