aij[beta]

日々の芥

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
年末に出ていて、ちょっと気になっていた森進一の阿久悠作品集を購入。

オリジナルの録音で聴きたかったのだけど、演歌は、再レコーディングもいっぱいあるし、聴いてみるまでドキドキだったけど、これはアタリだった。オリジナルレコーディングで、レベルも最近のCD並。全曲集ではないけれど、シングルはほとんど網羅している。

阿久悠の作品で知っていたのは、"さらば友よ"、"冬の旅"と"北の蛍"くらいだけれど、いかにも昭和の歌謡曲のドラマ性がいい。初めて聴いた曲では、"東京物語"が面白い。70年代の筒美京平のようなメロディーは川口真。野口五郎が歌ってもおかしくない哀愁チックないい曲。森進一を演歌歌手から歌謡曲歌手にしたのは松本隆かと思っていたが、実は阿久悠だったのかもしれない。


森進一 阿久悠 作品集森進一 阿久悠 作品集
(2007/12/19)
森進一

商品詳細を見る


スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://aij.blog80.fc2.com/tb.php/555-5bb3d7b0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。