aij[beta]

日々の芥

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
鈴木茂といえば、"Band Wagon"より断然"LAGOON"だ。

アナログも持っているし、最初のCDも持っている。ちょっと古いとクロスオーバーとも言われそうな気がするけれど、レイドバックしたロックとボサノバがハワイで出会ったような、ずいぶん前の夏休みを思い出させるサウンドと、松本隆の詞と、"微熱少年"鈴木茂のヴォーカルが素晴らしい。

3年ほど前にリマスターが出たのだけれどスキップして、今回のリミックス盤を購入。昔のCDに比べればレベルも適切だし、なによりも音全体のレンジが広がって確かに現代の音になっている。これで、あと20年くらいは持ちそうだ。でも、新譜も出して欲しいな。これじゃまるでナイアガラみたいじゃないか。




LAGOON 2008-Special Edition-LAGOON 2008-Special Edition-
(2008/04/23)
鈴木茂

商品詳細を見る


追記
水谷豊のバックでスライドなんて弾くなよ。どういう必然性があるんだよ。いやまあ、あの番組のクォリティの高さはわかるけれどさ。

追記の追記
"カリフォルニア・コネクション"のアレンジは鈴木茂だよと、ご指摘いただいた。必然性はあるんだね。この曲は、阿木燿子/平尾昌晃/鈴木茂ってよくわからないトリオなんだな。なるほど。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://aij.blog80.fc2.com/tb.php/560-dc33ea9f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。