aij[beta]

日々の芥

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
例のたらい回しで妊婦死亡絡みで、病院間の情報共有システム開発だと。
以前から思っていたのだが、厚生労働大臣はシステム音痴なのかな。

問題の本質は、政府や自治体の思惑だけを目的とした救急システムが機能していないことと、医療従事者というプロフェッショナル同士でもコミュニケーションが完全ではない、共有する言語がないことだろう。緊急医療で使われるトリアージを普遍的なツールにして、それに専門医療分野を追加することが必要だし、緊急医療を行う医療機関に対するインセンティブも必要だろう。

その手当てをせずにシステムなんて作っても、誰も使わないシステムができるだけのことだ。要件定義をせずに、目的と金額だけで外注丸投げのシステム発注していると、システムを作ることが目的になってしまう。最近のマネージメント層によくあるタイプだね。そんなだから、いつまでたっても、年金システムはまともにならないのだ。


スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://aij.blog80.fc2.com/tb.php/649-1b498451

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。