aij[beta]

日々の芥

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
どうしても聴きたい、そこにあるのに聴かないなんて、気持ちが悪くて夜も寝られない。という気分になり、コロムビア オンデマンドCD から購入してみた。




麗美のリマスターされたベスト盤は発売されているけれど、一曲足りない。"君の友達でいたい"が入ってないじゃないの。これはオリジナルを買わなきゃ。と購入してみたのだが。

CDはCD-R。これはまあ、商品説明にあったからよしとする。

パッケージはプラケースに、過去のジャケットをスキャンして、オンデマンドのカラープリンタで出力し、製本されたジャケットが入っている。これがなんだか再現性が低い。スキャンは印刷物の網点を消してモアレが出ないように努力しているのはわかるけれど、平網が均一でなくプロの仕事とは思えない。出力もトナーの光沢は押さえられているもののマット紙にカラーコピーしたような色の沈み込みがあって、所有欲は満たされない。

問題は音で、まさにリマスターもなにもされていない当時の復刻のようだ。今回購入したのは1984年発売なので、レベルがとても低くいし、レンジが狭い。20年くらい前のCDラジカセで聴いているような気分になる。一曲のために、\2,500の価値はないなあ。それしか聴く方法がないとまた購入するだろうけれど。リマスターしろとは言わないが、もう少し、現在の音楽状況に合わせるとかあっても良さそうなものだ。いっそのこと、CDDAデータのダウンロード販売もしてくれないかな。リマスターもエンコードも自分でやるからさ。


スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://aij.blog80.fc2.com/tb.php/679-317c1a91

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。