aij[beta]

日々の芥

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
iPhoneのTo Doは本命不在だ。

Appleは、これといったソリューションを提示しないし、そもそもユーザのTo Doに求めるものが振幅が大きい。

iCalやOutlookという伝統的なデスクトップアプリケーション。これに、Rember the MilkやGoogleのToDoリストといったwebサービス、様相を複雑にするのはGTDツールの存在だ。

とりあえず、何を使うか考えた。
データはローカルのマシンに置きたい。それほどwebサービスを信頼していないし、To Doははちょっとメモしておくとか、あれどうだったかなとか、参照や作成のレスポンスが一定であるほうがうれしい。そうすると、Rember the Milkは落選。GoogleのTo Doは現時点では機能不足。
デスクトップアプリケーションとして、手に馴染むのはiCalだけれど、To Doはいずれかのカレンダーに属さないといけない。どうもピンとこない。そもそもTo Doをカレンダーオブジェクトで表現しようしたところに標準化されない現況があると思う。残るは、OmniFocusとThings。OmniFocusはGTDが前提で私の欲しいTo Doとはちょっとかけ離れている。

Things
というわけで、Thingsを試用している。

2台のMacで同期するには一工夫必要だし、iPhoneとの同期はBonjourのWi-Fiだけとそっけないけれど、毎朝、同期するという習慣付けが出来れば苦ではない。なによりもアイコンに魅かれた。ひとつだけ、日本語版の訳語で、"Someday"が"未定"になっているのが気に入らないけれど、リソースを直せばいいか。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://aij.blog80.fc2.com/tb.php/691-ddfed48a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。