aij[beta]

日々の芥

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今にして思えば、はじまりはこの曲だった。
私は13才で、歌謡曲からロンドンパンクまで節操なく聴いていた。
モータウンが流行りで、輸入盤の安いコンピを手に入れた。その一曲目がこれだ。

MARVIN GAYE & TAMMI TERRELL "Ain't no Mountain High Enough"



タミー・テレルがとてもキュート。
You Can't Hurry Loveあたりのリズムパターンがモータウンサウンドだなんて言われていた時代だから、まるで違うサウンドに、エモーショナルな歌唱にびっくりして、何度も聴いた。
ここからMarvin Gayeを知り、モータウン、いわゆるニューソウル、そこからルーツへ流れていくそのだけど、いやはや、ダイアナロスを先に聴いていたら、また違った音楽人生だったろう。

スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://aij.blog80.fc2.com/tb.php/706-a49f46db

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。