aij[beta]

日々の芥

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
もう、来年の手帳を考える時期になった。
PDAにピンとこなくなって、昨年からは手帳を持つようになった。世間的な定番を使ってみようと思い、「ほぼ日手帳」を使っている。来年の選択のために、現状分析を行おう。

pros
月間カレンダーの面積が大きく、予定表として分かりやすい
日誌欄の欄が大きく、それぞれにtodoがある
栞が二本ついており、月間と日誌の往復が便利
カバーのペン受けが使いやすい
カバーのカード入れは意外と使う

cons
製本上の理由もあるが、使い込むと分厚くなる
日誌部分の面積はそれほど使わない
月間と日誌の行ったり来りは意外と面倒だ
カレンダーが月曜日はじまりなのは感覚に馴染まない

うーん、カバーとパッケージはいいのだけれど、基本的な仕様が私の使い方と合わないようだ。
予定の記録がメインなので、一覧性が重要で日誌の記録はあまり必要がない。

来年はQuo Vadisあたりを検討してみよう。一週間見開きスタイルは、iCalやOutlookのようで分かりやすい。
ちなみに、Outlook2007はついに待望のレイヤー式タブとwebcalをサポートした。来年はスケジュール管理のストレスが減るといいなあ。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://aij.blog80.fc2.com/tb.php/90-0a593370

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。