aij[beta]

日々の芥

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
iTunes Storeで大西ユカリと新世界の「おんなのうた」を購入。
onnanouta.png
大西ユカリと新世界 - おんなのうた



個人的なベストトラックは、"「県警対組織暴力」をもう一度"。まあ、”「いちご白書」をもう一度”のパロディなのだが、なにしろこのセンスがはまった。数ある東映ヤクザ映画のなかでもこれを選ぶセンスが素晴らしい。歌詞にも、深作欣二、笠原和夫、菅原文太、松方弘樹とでてくるし、何よりもその匂いとともに、新世界東映が浮かび上がるようだ。東京だと、ここまではまる映画館は難しい。あえて言えば、新宿昭和館か。併映が「総長賭博」「さそり」って凄すぎる。

前作の「ざんげの値打ちもない」に続いて、今回は「棄てるものがあるうちはいい」と阿久悠作詞の北原ミレイ作品をカヴァー。次は「何も死ぬことはないだろうに」だな。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://aij.blog80.fc2.com/tb.php/97-e88ad66a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。